sleeperのFEHブログ

FEなどの誰得ブログ。無益な情報ばかりでごめんなさい。

FEH 漆黒の騎士 ビルド考察

こんにちは、蒼炎ガチャver.2を引いてみましたsleeperです。一発目で蒼海の槍+を持ったオスカー・・・ではなく何ゆえかアクアさんが出てきました。どーいうことなの・・・?

それはそうと、海外解析班が更新データをさっそく解析、その結果漆黒の騎士の驚くべきデータがわかってきました。今回は少し先走って性能とスキルビルドを考察してみようと思います。

アメリア型高速アーマー

漆黒の騎士のステータスは

HP 48

ATK 34

SPD 34

DEF 35

RES 18

うん、アメリアやドーガだこれ。しかし、これに受け時の守備を増やす金剛の構え(総選挙アイクの金剛の呼吸とは違うので注意)、そしてヒーローズ初の専用奥義「黒の月光」のカウント3で守備魔防80%カットの奥義が合わさり、かなり、やる。しかもエタルドには遠距離反撃がついているので無抵抗で魔法にあぶられるようなことにはなりません。ドーガ涙目。ちなみにですが、黒の月光は奥義の背景が紅い月になり、それをバックに漆黒が舞う模様です。(紅い月といいますと、どこかのカリスマ吸血鬼を思い出しますね。あちらの獲物は槍ですが。でも、同名の槍は後々ヒーローズでも実装されると思いますよ。)

漆黒のスキル

スキルA「金剛の構え」相手から攻撃された時、守備にスキルレベル×2の補正を得る。

スキルB「救援の行路」HP50%以下の味方の隣に移動可能。

武器「エタルド」相手との距離にかかわらず反撃

奥義「黒の月光」カウント3 相手の守備魔防を80%カットして攻撃

キルビルド構成例

スキルA「獅子奮迅」

スキルB「待ち伏せ

スキルC:お好み、それ以外の武器などははデフォルトで

結構基本的なビルドですね。理由としては、漆黒は奥義の威力がすごいので、待ち伏せ型が結構いい感じかなと思います。スキルAは、待ち伏せを加速させる獅子奮迅あたりが適当かなと。やはり総合的な耐久数値を増やせる奮迅が強くなってしまいますね。長期戦には向きませんが。

漆黒はアーマーの救世主たるか

救世主といえますね。彼はおそらく戦禍配布なので無課金の人や私みたいにヘクトルなんていませんよな人にとっては救世主。また、ヘクトルに対しても非常に有利です。今後、闘技場には漆黒が増えそうな予感がします。対策キャラとしては、魔法系や勇者の槍勢など。ただ、守備がクッソ固いので物理はあまり有効ではないかもしれませんね。反撃をとにかく食らいたくないので、ブレード魔法で一発で落とすか、ダイムサンダに任せましょう。困ったときのダイムサンダ♪